ミニョネットサイズの可愛いアンティーク色々♪

1885_8686.jpg

ミニョネットサイズの可愛いアンティーク色々♪
ドール用の木製パーテーションは、美しいフォルムが見事なお品。

1885_8482.jpg

教会でマリア像等に使用されていた19世紀の王冠。
とても小さな、レアサイズです。

1885_8613.jpg

1885_8494.jpg

これまでに見てきた中で、一番小さなサイズのジュエリーボックス。
リングケースに丁度良いくらいの、こちらもレアサイズです!

1885_8589.jpg

ミニョネットの宝石ケースとしてもピッタリ。

1885_8337.jpg

小さなピンクリボンのお帽子、お洒落好きなミニョネットに♪

ドール用のアンティークパーテーション/23000円Sold
ドール用卵型バッグと手鏡セット/8900円Sold
ドール用お帽子&ボネと小さなワックスパーツセット/10800円 Sold
ドールサイズの19世紀ティアラ/27000円Sold
ミニアチュールサイズのジュエリーボックス/21800円Sold
水色ドレスのミニョネット/20000円Sold

フランス買付け日記―Bataille

paris_5215.jpg

 ドール会場で下見。ガラスケースの鍵を開いてもらい、気になるドールの状態をそれぞれチェックして、いざ当日。結果は、第一希望の子は私の力及ばず、パリの素晴らしきアンティークドール店のオーナーさま方にやはり負けてしまいましたが、同じくらい「欲しい!」と思っていた、パリアンタイプの双子ドール(大きめサイズが嬉しい)が私のところへやって来てくれました!さらに、スペシャル&レアな19世紀のスズラン刺繍の日傘も!スズランのアンティーク蒐集家さまに、ぜひご覧頂きたいお品です。クリーム色の日傘の全面にスズラン刺繍が施されていて、房飾りも美しく、持ち手には薔薇模様の彫り。うっとり溜息のお品です。
 さて、目下、7月の更新に向けて作業を頑張って進めています。指輪サイズのミニジュエリーボックスやノワールなハットボックスなどなど、ぜひお楽しみにして頂けましたら嬉しく思います!本日の画像は、パレロワイヤルの一枚。様々な品種の薔薇の鉢植えがたくさん並んでいて、美しいパレロワイヤルが更に美しかったです。薔薇の時期は、毎年の恒例なのでしょうか?

儚いお色のアンティーク更新準備中です。

1901_7321.jpg

 前回更新ではたくさんのご注文を誠にありがとうございました!お客様より頂きましたメッセージやお問合せには、必ず全てご返信させて頂いておりますので、万が一、メールエラー等お受け取りでないお客様がおられましたら、ご連絡下さいませね。さて、今月はあともう一回HP更新できたらと、目下、更新作業を進めています。6月7月と、まだまだ沢山の新着アンティークをご紹介して参りまして、8月は、恒例のフランスの田舎を巡っての買付けスタートです!今年は、フランス田舎での一日一日を買付け日記として記録していきたいな~と思っています。

ロココローズとレースのドロワーズワンピース

1908_8504.jpg

 いつ訪れても必ず心惹かれるお品を見つけることができる、私の大好きなパリのアンティークショップさんで、目がハート型になってしまったお品。ロマンティックなロココローズとレースのドロワーズワンピース♪実は、購入日の数日前に、売切れ寸前だったようで、ご希望のパリジェンヌが実用目的のところ、サイズが合わず諦められたのだそう。離れがたく、これまで手元で愛でさせて頂いていましたが、7~8月頃にはご紹介できますよう、準備を少しずつ進めて参りますね!

1890年の香水瓶、ベベ用シルバーブラシ、コミュニオンドール。

1934_0307_20190530233113605.jpg

 1890年頃に老舗香水会社のL・T・Piver社が作成した、シックで美しいラベル付き香水瓶。薔薇の布花を添えて、19世紀末の香水調合ラボラトワールの雰囲気漂うアンティークセットに仕立ててみました。

1934_0307b_201905302331145e4.jpg

 Huile Antiqueと書かれてあり、髪用の香水オイルを入れるためのボトルです。中は空なのに栓が空けられた形跡が無いので、見本として作られたものだと思われます。

1931_1205.jpg

 「あ!可愛い~!」と、一目で気に入ったコミュニオンのハーフドール。ふんわりコットンワンピースが可愛いです。胴体までがポーセレン、腰から下は紙箱という造りで、初聖体拝領のドラジェボックスです。コミュニオンの花冠やオモニエールをコレクションされていらっしゃるお客様、コミュニオンスタイルのアンティークディスプレイにいかがでしょう♪

1931_1205l.jpg

1932_0746.jpg

お顔の雰囲気も優しいほんわりな感じです♪

1940_7113.jpg

 美しいヤドリギのシルバーブラシは、アールヌーヴォー時代のお品。ベベの髪の毛を梳くブラシなので、小ぶりなサイズが可愛いです。ディーラーさんによると、19世紀の宝飾店シャルル・ミュラーのデザインだそう。

2000_4522g.jpg

 可愛い雰囲気にも、大人っぽい雰囲気にも。ピンク色のシルクリボンは、私がおまけに結んでみました♪このまま、ピンク色リボン付きでお届けいたします。

1942_9553.jpg

 褪せた金色が美しいエヴァンタイユボックス、中にはどんな扇が?と蓋を開くと、たっぷりとしたシルクリボンがあしらわれた、これまでに見たことの無いデザインのエヴァンタイユが現れて吃驚してしまう。そっと開くと・・・

1944_8954.jpg

 ハンドペイントのスミレとマーガレットが鏤められて・・・なんて詩的で繊細な造りをしているのと、またしても驚かされてしまうのでした。

1946_7421.jpg

 ベルエポック時代のシルクリボンとスミレが鏤められた詩的なエヴァンタイユ、ディスプレイに印象的な存在感を足してくれるアイテムだと思います。

1943_7518.jpg