フランスの田舎へ買付けに行って参ります!

france_0052.jpg

 8月14日~22日まで、フランスの田舎へ買付けに行って参ります!インターネットが繋がったり繋がらなかったりするため、ブログを更新できるかどうか分りませんが、買付け風景の写真もたくさん撮ってきますね。素敵なアンティークとの出会いがありますよう、頑張ってきます!田舎仕入れのアンティークは、特設ページにて、買付け風景の写真と織り交ぜながら、まとめて一挙にご紹介するのが楽しいかしら?などと、わくわく考え中です。ぜひお楽しみにお待ち頂けましたら嬉しく思います♪

※買付けのため、13日~22日まで発送作業とメールのご返事をお休みさせて頂きまして、期間中にご注文頂きましたお客様へは、23日以降に「ご注文確定メール」をお送りさせて頂きますこと、誠に恐れ入りますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

フランス買付け日記―Bataille

paris_5215.jpg

 ドール会場で下見。ガラスケースの鍵を開いてもらい、気になるドールの状態をそれぞれチェックして、いざ当日。結果は、第一希望の子は私の力及ばず、パリの素晴らしきアンティークドール店のオーナーさま方にやはり負けてしまいましたが、同じくらい「欲しい!」と思っていた、パリアンタイプの双子ドール(大きめサイズが嬉しい)が私のところへやって来てくれました!さらに、スペシャル&レアな19世紀のスズラン刺繍の日傘も!スズランのアンティーク蒐集家さまに、ぜひご覧頂きたいお品です。クリーム色の日傘の全面にスズラン刺繍が施されていて、房飾りも美しく、持ち手には薔薇模様の彫り。うっとり溜息のお品です。
 さて、目下、7月の更新に向けて作業を頑張って進めています。指輪サイズのミニジュエリーボックスやノワールなハットボックスなどなど、ぜひお楽しみにして頂けましたら嬉しく思います!本日の画像は、パレロワイヤルの一枚。様々な品種の薔薇の鉢植えがたくさん並んでいて、美しいパレロワイヤルが更に美しかったです。薔薇の時期は、毎年の恒例なのでしょうか?

私のお気に入りホワイトシャビーのアンティークシェルフ。

1917_8415.jpg

 見つけた時は埃やら汚れやらで黒ずんでいたアンティークシェルフですが、この子は必ず素敵に変身するはず!というポテンシャルを感じて、持ち帰って、丁寧にお手入れしたら、やっぱり素敵な子になってくれました!シャビーなペイントの剥げや質感も良いですし、なんといっても、背面の褪せた花柄テキスタイル貼りが「決めて」でした。この部分はカルトナージュパネルになっているため、取り外し可能で、同サイズに切ったカルトン紙を作れば、お気に入りのテキスタイルに張り替えることもできそうです。しばらくの間は、当店のディスプレイ写真用シェルフとして活用させて頂きたく、誠に恐れ入りますが、来月もしくは再来月あたりに、シェルフではありませんが、これまた素敵なホワイトシャビーの抽斗チェストをHPにてご紹介させて頂く予定ですので、シャビーホワイトな小型家具をお探しのお客様がおられましたら、ぜひ楽しみにして頂けましたら嬉しく思います♪

ヴァンセンヌ城のアンティークサロンにて。

IMG_5176.jpg

 ヴァンセンヌ城で開催されたアンティークサロンへ。ヴァンセンヌはパリ郊外とは言え、パリから近く、メトロもRERも通りつつ、ヴァンセンヌの森の美しい自然もあり、私の理想の引越し先候補の一つの町なんです。

IMG_5186.jpg

 前回は、お城のどこで開催されていてどこから入るのだろう?とウロウロしてしまいましたが、今回はメトロの出入り口すぐそばの入場口から。警備の方に「アンティークサロン会場へはここから入るのでしょうか?」と念のため確認しつつ、かなり早く到着してしまったので、荷物検査の場所が開くまで、外のベンチに座って、こんなこともあろうかと持って来ていた本とビスケットで時間つぶし。なんとも長閑な時間が流れます。

IMG_5179.jpg

 いつも招待状を送って下さる懇意のディーラーさんのスタンドで、花柄レースリボンのクッションやプチベア、小ぶりサイズが可愛いピンク色のカードプレゼンテーションパネルなどを頂いてきました♪その他、ノワールにロココリボンが映えるドール用ボネを即決。キュートなドールは状態があまり良くないのがネックで諦め、ハート型のEXVOTOケースも例によって高額で諦めつつ・・・小規模なサロンで、はたして、これから出店者は増えていくのかしら??と、パリ郊外のアンティークサロンやブロカントは大規模のものを選んで訪れている私としては、少し物足りなさも感じましたが、仕入れはまずまず、満足しての帰宅となりました。

IMG_5188.jpg

3月仕入れの可愛いフランスアンティークをズラリと♪

1934_0278.jpg

 3月仕入れの可愛い子たちをズラリと♪これからちょこちょことHPや気まぐれ蚤の市にて販売して参りますね。もちろん、画像には写っていないお品も沢山ございます!毎年、毎年、まだ可愛いアンティーク残ってくれている?と不安で始まる買い付けですが、2019年度も順調で、ほっと安心です。それでも、同業者さんと話していると、「昔はたくさん見つかったのにね~」「最近は見ないよね~」というお品があることも事実で、10年後・20年後はどうなっているのだろう・・・と、悲観的に思うよりも、まずは目前の買付けに集中ですね!

paris_5162.jpg paris_5163.jpg

 パリのアンティークショップのショーウィンドウ。当店用に仕入れることはなかなかないのですが、たとえ高額でもスペシャルなお品があれば!と、近くで用事がある時は必ず訪れさせて頂いています。

paris_5150.jpg

こちらはクリニャンクールにて。可愛いかった、子ども用のアンティークチェア。

パリ郊外のブロカントで見つけた、仲良しミニョネット。

1934_0298.jpg

 パリから電車に乗って40分、パリ郊外の大ブロカントにて仕入れた可愛い子二人。同じブロカントの別々のスタンドでそれぞれ見つけたミニョネットですが、なんだかすっかり仲良しな雰囲気♪雨に降られながらの大変な仕入れでしたが、キャリーバッグいっぱいの素敵なお品たちに大満足です。

19世紀お姫様ドレス、オリジナルタグ付きJPMベア、パリ買付けアンティーク色々。

1949_8866.jpg

 ガーリーなピンク色のお姫様ドレスは、劇場などで使用されたものでしょうか、19世紀時代に仕立てられたアンティークの仮装衣装です。小さい頃、お絵かきするといえばお姫様ばかり描いていた私ですが、アンティークのお仕事を始めてから、18世紀や19世紀の本物のお姫様ドレスを実際に目にするようになり、物語だけにしか存在しなかった、美しいドレスのお姫様の存在が現実だったのだわ~と、小さい頃の自分を思い出したりしています。その横の金色飾りのおリボンは18世紀時代のもの。

1949_7909.jpg

いつも可愛いJPMちゃん、ハート型のオリジナルタグが残ったままの子を見つけました♪

フランス買付け日記*スペシャル柄のカルトナージュボックス#4

1950_4962.jpg

 パリでアンティークショップを営まれている私の大好きなディーラーさんがいらっしゃいまして、ショップを訪問すると、目はアンティークを物色しながら、口はお喋りに夢中で、いつも楽しくてあっという間に1~2時間が過ぎてしまいます。可愛いロココリボンのボネが手に入ったわよと連絡頂き、いそいそとショップへ。もちろん、そのロココボネは確保し、それ以外にも色々仕入れさせて頂いたのですが、中でも「わ!可愛い~!」と心掴まれたのが、スペシャルな柄のカルトナージュボックスです。彼女自身大好きでもう何年も何年も手元に置いていたのを今回ようやくお店に持ってきたのだそう。とある季節のイベントに纏わる柄のカルトナージュですので、そのイベントが近づきましたらショップにて販売させて頂きますね♪ぜひぜひお楽しみに♪

1950_4954.jpg

 さて、アンヴァンテールHPでのアンティーク販売を再開いたしまして4ヶ月が経ちました。当店契約の倉庫とのやり取りも、ようやく慣れてきまして、霧とリボン様でのイベントも無事に終了しましたので、これから少しずつ10周年企画などの準備も進めて参りますね。また、3月はもう一つ東京でのイベントに出品させて頂きますので、また後日お知らせさせて下さいませ。2月3月とイベントが続きまして、なかなか気まぐれ蚤の市が開催できていませんが、こちらも準備が整いましたら開催させて頂きますね!

アンティークレースの標本*ラベル付きのアンティークレースセット

IMG_5973.jpg

 まるでアンティークレースの標本のような、ラベル付きのアンティークレース。美しいモチーフそれぞれに褪せたエメラルド色や金色縁取りの古いラベルが付けられ、番号や手描き文字できちんと分類されてきた、その姿に心惹かれます。蚤の市にて、レースがたくさん詰め込まれた袋を見つけて、ぱっと見た感じでは平凡なレースが大半だったのですが、袋の中のレースをより分けていくと、美しいラベル付きレースがざくざくと出てきたのでした。

IMG_6018.jpg

美しい薔薇のモチーフ。

IMG_6082.jpg

2月の新着更新では、美しいアンティークレースセットも複数ご紹介いたしますね!

フランス買付け日記#3*憧れのアンティークショップさん

IMG_4940.jpg

 買い付けたばかりのアンティーク。アパルトマンへ戻って、バッグからテーブルへ一つ一つ取り出して。花かごのリボンワークパーツは可愛すぎて、自分用コレクションに欲しい~!と、またしても、せめぎあっています。。。見つけたのは、私の憧れのパリのアンティークショプさん。以前、スペシャルなテディベア柄のカルトナージュボックスを仕入れさせて頂いたディーラーさんのお品なんです!おしゃまな表情が可愛いミニョネットドールは、スリーピングアイ♪メルヘンチックな雰囲気のある黄薔薇のラベルの香水瓶は、アンティーク衣装専門のショップさんから。他にも色々可愛いアンティークたくさん見つかっていますよ~。2月の新着更新、ぜひ楽しみにして頂けましたら嬉しいです♪