とっても可愛いアンティークドール&リボンレースのドールベッドに、カルトナージュのプレゼンテーションあります♪

3000_9803b.jpg

きゃ~!なんて可愛いの!と一目惚れ。ガーリーな魅力たっぷりのピンク色リボン&レースのアンティークドールベッドと、愛らしさと上品さのある、貴族のお嬢さまのようなアンティークドール。ふんわりシルクのドレスに、ロマンティックな三つ編みティアラのヘアスタイルも、とっても素敵!

3000_9808.jpg

ドールベッドは、1900~1920年頃のもので、クリニャンクールのアンティークドール専門店で見つけました。硝子扉のショーケースに飾られていて、お店に入った瞬間、吸い寄せられるように出会ったベッドです。

3000_9849.jpg

もちろん、小さなアンティークテディベアとも相性ばっちり。小さなミニョネットドールちゃんたちでしたら、姉妹で一緒に飾られてもきっと可愛いですね♪

3000_9858.jpg

なんとミルク瓶と飾りが残ったままです♪


3000_9803c.jpg

そして、なんといっても、この子の可愛らしさは格別です!上品な愛らしさに、貴族のお嬢さまのようなノーブルな雰囲気も感じられます。ふんわりロマンティックなシルクのドレスも彼女にぴったり。眺めていると、きゅんとなる可愛らしさ。

3000_0014.jpg


3000_0006.jpg


3000_9826.jpg


3000_9976.jpg

存在感のあるサイズですので、小さいパニエなどと一緒に飾ってもバランスが良く可愛いです。彼女と一緒に飾ると、その空間がよりロマンティック&ガーリーな雰囲気に♪

2999_9594.jpg

もう一つ、あっという間に目を奪われた、稀少なアンティークをご紹介します。1900~1920年頃のカルトナージュのアンティークカード用プレゼンテーションです♪

1999_9608.jpg

去年、初めて見つけることができましたカルトナージュのカード用プレゼントワール、なんと今年も私の元にやって来てくれました!去年のものは上品な雰囲気、今年のものはガーリーな雰囲気で、どちらも甲乙付けられない素敵さで稀少なお品です。

1999_9666.jpg

アンティークカードやクロモスを飾るのはもちろん、ドールのお帽子などを挟んで飾られても可愛いのではないかと思います。ちなみに、レース飾りは、撮影の際に、私がレース端切れを挟んで飾ってみたものです。全段にレースを合わせて頂くと、さらにロマンティックになると思います!ぜひぜひ可愛らしくディスプレイ&カスタマイズされてくださいませ♪

3000_9677.jpg

作家様の什器としてもおすすめでで、真ん中の部分に、ショップ名のカードを貼り付けられても♪画像では、大きさがなかなか伝わらないかと思いますが、大きなサイズで可愛らしい存在感たっぷりです♪

3000_9803.jpg

これから、ル・ブーケさまにて販売して頂きます♪その他にも、色々な可愛いアンティークをご用意致しておりますので、更新の際は、ぜひご覧にお越し頂けましたら大変嬉しく思います!

モンジュ通りと今週仕入れたアンティーク*フランス買付け日記

paris_4628.jpg

地面に雪がまだ残る土曜日。何枚も着こみ防寒対策万全で仕入先へ。予想通り、いつもよりも
ディーラーさんが少なかったものの、仕入れはまさに大漁御礼。とりわけ、19世紀末頃の
リボンワーク大判フレームは、心の中で嬉しい悲鳴!その美しく優雅な姿にうっとりです。その後、
訪れるディーラーさんの先々で、「とても素晴らしいわ!」「なんて見事なお品!」とお褒めの
言葉を頂いてしまった一品です。尊敬するディーラーさんに褒められると喜びも倍増しますね♪

paris_4630.jpg

その他、なんともキュートなミニョネット用ピンク色木馬や、シャビーシックな雰囲気が素敵な
ドール用家具、美しい天使が手描きされた手紙ケース、色褪せたピンク色クッションが私好みの
ジュエリーケース、イノセントで可愛い洗礼ドレスなどなど♪翌日日曜日は、雨の予報でしたが、
私が出かける頃にには雨も上がり、天気も良く暖かで、仕入れの後は、そのままパリ散歩へ。

paris_4642.jpg

そういえば、バゲットを買わなくてはいけなかったと、CartonでBIOのバゲット、それから
Eric Kayserでも一つ。のんびりrue Monge―モンジュ通りを歩き、本日の目的の一つ、
コルドンブルーでパティシエをされていた方が開いたパティスリー、Pascal Pinaudで、
クロワッサンを購入。外はサックリ、中はもっちりしっかりした生地で美味しかったです。
このモンジュ通りは、たくさんのパン屋さんがあります。そのため、途中で何度も他の
パン屋さんのクロワッサンに誘惑されましたが、Pascal Pinaudまで我慢して良かった!

素敵なアンティーク抽斗キャビネットを見つけました*フランス買付け日記*

paris_4589.jpg paris_4604.jpg

ぎゅっと寒い早朝。朝食はマドレーヌで簡単に済まして、いつもよりも少し早く仕入先へ。
最初に目に飛び込んできたのは、繊細なシフォン飾りのあるワックスフラワーブーケ。
小さなサイズで可愛い。それから、美しい細工のアンティークレースにガラスケース。
ロマンティックなプチサイズのリボンワークパーツを見つけることができたのも嬉しい!
一度、荷物を置きにアパルトマンに戻って、熱いお茶で体を温めたら、次の仕入先へ。
ショーウィンドウに、とても私好みのアンティーク抽斗キャビネットが飾られているのを
見つけ、あっという間に一目惚れです。思いのほか高額で重量もあるので迷いましたが、
「これは!」という、素敵な小型家具はなかなかみつからないので、ここで買わなかったら、
きっと後悔すると、購入を決断。きっと今期の私の好きなフォトジェニックアンティークの
一つになってくれるはずだと、これから、ディスプレイ写真撮影をするのが楽しみです♪