フランスの田舎からパリへ。

france_4881b.jpg

 9月に入り、パリはもうすっかり秋の気配です。夏の田舎での買付けから帰宅し、パリやパリ郊外にもブロカントが少しずつ戻ってきて、さてさて、私もお仕事を頑張らねばと、先週は大好きなディーラーさんから、とても美しいリボン刺繍のアンティークエプロンやローズ布花がたっぷりのお帽子などを仕入れさせて頂きました!2018年度も半分が終わり、今年度は、新しい仕入先を開拓できたことが何といっても良かったなと思っています。2018年度後半も、ガーリーで可愛いアンティークから、大人っぽいシックなアンティークまで、たくさん仕入れることができますよう頑張って参りますね!